暴落時のリスクヘッジに使えるETFとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(写真=PIXTA)

 一日のうちでも大きく上下に値動きする株式市場。ネガティブ・サプライズとなるようなことが起これば一気に暴落ともなりかねません。リスクヘッジ手段を知っておくことで保有資産を守ることができる可能性が広がります。

 

ETFを活用して下落リスクに備えよう

マーケットは予想しなかったことが起こると敏感に反応するもの。直近の大きな出来事としてはイギリスのEU離脱問題の影響で円は急騰、日経平均株価は前日比マイナス1286円という暴落となりました。ここまで激しい動きではなくても、ちょっとしたきっかけで株価が乱高下することは珍しくありません。

大幅に急落するような局面では頭が真っ白になってしまう個人投資家も多いのではないでしょうか。いざという時にあわてないよう、普段から下落リスクに備えておくことが大切です。近年、急速に人気を拡大しつつあるETFを活用したリスクヘッジの手段をいくつかご紹介しましょう。

 

 

ETFの信用売りで 株価が下がっても利益を獲得

一つめの手段はETFで「信用売り」を行うこと。ETFは一部の銘柄を除き、通常の株式などと同様に信用取引を行うことができます。一般的な投資信託の場合は「買い」しかできませんが、ETFは「売り」のポジションを持つことも可能なのです。

例えば、日経平均株価やTOPIX連動型のETFを信用売り(空売り)すれば、株価が下落した場合に利益を得ることができます。信用取引を行うには信用取引口座の開設が必要で、通常のETFの手数料のほかに、金利・貸株料、逆日歩などが発生します。「買い」の場合に比べてコストが高くなりますが、すでに個別株などで信用取引をしたことのある人にとっては、比較的導入しやすい手法といえるでしょう。

 

 

インバース型ETFを「買う」ことで 「売り」と同様の効果が

信用取引に抵抗がある場合は、インバース型と呼ばれるETFを買うという方法もあります。これは株価が上昇すると下落し、株価が下落すると上昇するという商品です。「日経平均インバースETF」の場合、日経平均株価が1%値上がりした場合は、1%値下がりし、日経平均株価が1%下落した場合は1%値上がりするように設計されています。ダブルインバース型の場合は原指標の日々の騰落率の2倍動きます。

信用売りはハードルが高いと思っている人でも、インバース型ETFを「買う」ことで「売り」ポジションを持つのと同様の効果が期待できます。注意点として挙げられるのは、インバース型ETFは前日の指数に対して連動するように商品設計されているため、長期になればなるほど期待値からマイナスに乖離する傾向があること。よって超短期〜短期向きの商品となります。

 

 

市場の不安感を反映 VIX先物指数ETF

VIX先物指数に連動するETFを買うことも、資産下落リスクのヘッジに有効な手段といえます。VIX指数は別名「恐怖指数」とも呼ばれ、数値が高いほど将来の株式市場に対する投資家の不安感が強いことを示しているとされます。

VIX先物指数はこのVIX指数の先物指数です。株価急落時には急上昇し、株価が安定的になると下落します。VIX先物指数ETFを買っておけば、株価の暴落時に利益が出るので、現物株などで発生した損失をカバーすることが可能というわけです。

注意したいのは東証に上場しているVIX先物指数連動ETF・ETNは、いずれも、VIX指数そのものではなくVIX先物指数に連動しているということ。中長期的にはVIX指数とVIX先物指数のパフォーマンスは異なってきます。VIX先物指数ETFは、値動きがあまり大きくない平常時は、価値が徐々に減っていくという傾向があるので、「安い時に買って長期間ずっと保有したまま」というようなやり方には向きません。相場の状況を見ながら、比較的短期間で売買を行った方が効果的といえるでしょう。

このようにETFを活用したリスクヘッジもいくつかの方法があります。上手く取り入れれば株価暴落などの局面でも有効に働いてくれます。それぞれの商品の特徴をきちんと理解し、自分の投資スタイルにマッチしたやり方を取り入れてみてはいかがでしょうか。

初心者にも簡単!高パフォーマンスのETFで積立投資をしてみませんか。

長期の資産運用方法として積立投資は一般的ですが、高パフォーマンスの世界のETFに、元手ゼロからでも始められる積立投資サービスがあるのをご存知ですか?

インヴァスト証券が提供する「マネーハッチ」は、クレジットカード利用時に貯まるポイントなどを積立資金とし、国内外のETF(上場投資信託)を自動売買で運用していく世界初のサービスです。

マネーハッチの3つの特徴

  • 元手資金ゼロ!クレジットカードで貯まるポイント(還元率1%)を毎月自動で積み立てる
  • インヴァスト証券のFXトレードのキャッシュバックで積み立てる
  • 海外投資の欠点「投資元本に対する為替リスク」を排除した積立投資

 

独自の自動売買手法で相場変動による資産の変動幅を抑えて安定的なパフォーマンスを目指す、まったく新しい積立投資を始めてみませんか。

マネーハッチでは、投資を始める前に実際の画面で積立の成績などをご覧いただけます。


「マネーハッチ」デモライブ画面を見る

マネーハッチ