ETF投資の知っておきたい6つのリスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(写真=PIXTA)

 金融商品のリスクの種類は、代表的なものとして流動性リスク、市場リスク、信用リスクなどが挙げられます。しかも近年、金融市場に押し寄せているグローバリゼーションの波によって、それらのリスクが複雑に絡み合い、ドミノ倒しのように影響し合っているのが現状です。

一般的にリスクとは「危険性」「良くないことが起こる可能性」と理解される傾向にありますが、投資の世界でのリスクは「結果が不確実であること(リターンの振れ幅)」のことを指しています。したがって、リスクという言葉は悪い意味だけではなく、良いことが起こる可能性も含まれていると考えてもよいでしょう。リターンを得るためには、リスクは必要なものなのです。

 

ETF投資のリスク

では、ETFに投資するにあたって、考えられるリスクはどのようなものがあるでしょうか。また、リスクは何か方法をとることによって避けられるのでしょうか。まずは、投資をする上での一般的なリスクを見ていきましょう。

① 市場リスク

個別株と比較すると、ETFの方が分散投資をしていますので、ボラティリティ(価格変動幅)は小さくなります。しかし、これが完全に排除できるかと問われれば、答えはノーです。市場平均に投資をしているといえども、リスク商品であることは再認識する必要があります。

 

② 流動性リスク

投資家が敏感になる必要性のあるリスクのひとつが流動性リスクです。もし売りたいときに売れなかったり、買いたいときに買えなかったりすることは、投資家にとって機会損失になります。もし売買高が少ないと、取引価格が不安定になる可能性があります。これを少しでも低減する方法は、売買に厚みのあるETFの銘柄を選択することです。

 

③ 為替変動リスク

海外ETFもしくは国内ETF海外ETFであっても、海外資産を組み入れたETFを買う場合、為替変動リスクを負います。しかし最近は、差金決済の仕組みを使い、外国為替の影響を損益のみに限定する方法も出てきました。

 

ETF固有のリスク

次に、ETFに投資を行っていく上で、必ず付いて回る「固有のリスク」があります。

 

④ 上場廃止リスク

ETFの上場廃止リスクとは、個別株の上場廃止と異なり、ETFの運用を繰り上げて終了させるものです。イメージ的には投資信託の繰り上げ償還です。このリスクを回避、低減する方法は、購入時にその後5年10年、永続的に存在しているであろうETFを選択することです。具体的には、売買高が多く、純資産が一定規模以上あり、名前の通った銘柄を選ぶのが良いでしょう。

 

⑤ トラッキングエラーリスク

ETFの商品の性質上、運用の基になる各種の指数、例えば日経平均先物という指数と、ETFそのものの値付けとの間に乖離が生じることがあります。これを「トラッキングエラー」と呼びます。もしこの差が広がってしまいますと、インデックス運用と呼べなくなってしまい、ETFの特徴が薄まってしまうわけです。

 

⑥ 理論価格と取引価格の乖離リスク

いわゆる非上場投資信託では、その日の終わりに一度だけファンドの値段が決定されます。これが基準価格といわれるもので、公正価値(フェアバリュー)です。ETFにも基準価格(理論価格)が存在しますが、ETFは株式と同じですので、その取引価格は時々刻々と動きます。するとETFの本来価格である「理論価格」と「取引価格」が広がる可能性があります。特に問題となるのが、投資家がETFを購入する際、理論価格よりも高値で購入してしまうケースです。しかし、ETFの仕組み上、この乖離を少なくする事が日々行われていますので、あまりこのリスクに関しては、神経質になる必要はないでしょう。

 

上記で見てきたように、金融商品であるETFにはリスクがついて回るものです。事前にリスクを知っておくのと知らないのでは、何かネガティブサプライズが起こった時に対処の仕様があるわけです。みなさんもETFのリスクを事前に把握した上で、上手に運用してください。

投資初心者でも簡単!高パフォーマンスの海外ETF投資を始めてみませんか?

日本国内に投資してもなかなか資産を増やすことができない。世界の成長する国や地域に投資した方がいいのは分かるけど、実際どうやって投資すればいいのだろう。。。

こんなことが気になりませんか?

  • 円からドルに交換するのは手数料もかかるし面倒だ
  • 為替変動リスクもあるのではないだろうか?
  • 米国は日本の深夜の取引なので相場変動に対応できない
  • 日本語の情報が少ないので、どのETFに投資すればいいのか分からない

 

そんな不安や煩わしさを解決してくれるサービスが、インヴァスト証券が提供する「トライオートETF」なのです。

  • 円建てでETF投資ができる
  • 投資元本に対する為替変動リスクがゼロ
  • 売買手数料はすべて無料
  • ETF初の自動売買で寝ている間もらくらく運用
  • ETF自動売買セレクトで初心者でも簡単スタート

詳しくはこちら