「インデックスファンドとETF」どう違うの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(写真=PIXTA)

 投資を行う際には、まずコストに注意しなければならない。こうした文言はどこかで誰しもが見聞きしたことがあるのではないでしょうか。確かに、運用のパフォーマンスである収益率を考えるにあたっては、コストが低いほうが良いに越したことはありません。

ここでコストが低いといえば皆さん思い浮かべるのが、手数料の低さで注目される「インデックスファンド」や「ETF」ではないでしょうか。さて、この2つの違いはなんだかわかりますか。ここでは、両者の違いについて解説していきたいと思います。

 

証券取引所に上場しているかどうか

インデックスファンドは投資信託の一種類であり、株価指数等に連動することを目指したファンドです。一方、ETFも同じく指数に連動することを目指したファンドではあるのですが、証券取引所に上場しています。

つまり、インデックスファンドは上場しておらず、銀行や証券会社などで購入できます。一方、ETFは証券会社を通じて証券取引所で売買するファンドになります。そのため、上場株式と同様、指値注文や成行注文といった注文方法で購入することができます。

 

金額か口数単位か

インデックスファンドは、1万円などの金額ベースで購入することができます(口数指定で購入することも可能)。そのため、Aファンドに1万円、Bファンドに1万円など購入時にいくら必要となるかがわかりやすいというメリットがあります。

一方、ETFは上場株式と同様に売買単位(口数単位)で購入することになります。株式は100株や1000株単位で購入しますよね。ETFも同様に、1口や10口など口数単位で購入することになります。そのため、実際に売買してみないといくらになるかが明確とはなりません。また、1万円ピッタリで購入するといった金額ベースでの購入は一般的にはできないといった点があげられます。

 

ETFはコストが低い

インデックスファンドとETFを比較した場合、一般的に同じ投資対象同士であれば、コスト(販売手数料、信託報酬、信託財産留保額)を継続的に検討した場合、低くなるのはETFになります。

インデックスファンドでは投資家から集めた資金をもとに運用会社が株式などを売買します。仮に投資家が解約・売却する場合にはファンド内で保有する株式等を売却して投資家に現金を支払う必要があります。つまり、株式の売買にコストが発生します。

一方、ETFはこうした株式等の売買は実際には発生しません。ETFという受益証券を投資家が売買するだけであって、日々の株式売買等によるコストが発生しないのです。また、証券取引所に上場していることから、インデックスファンドと異なり販売会社が存在しません。販売会社が存在しない分、日々かかるコストである信託報酬が低く済むといえます。こうした理由から、ETFの方がトータルで見てコストが低くなるのです。

 

売買タイミングが異なる

ETFは上場株式と同様、マーケットが開いているときには売買が可能です。つまり、リアルタイムに売買することができます。一方、インデックスファンドは投資信託のため、一日に一回しか値段がつきません。そのため、いくらで買えるのか、売れるのかは注文を出すときにはわかりません。売買できる価格を明確にしたうえで購入したいということであれば、ETFの方が明確といえます。

このように、インデックスファンドとETF、いずれもインデックス連動の運用である点は変わりありませんが、似たような投資対象であっても異なる点が様々であることがお分かりになっていただけたでしょうか。

いずれも一長一短あり、どちらが良いと判断はできません。その時々において活用の仕方を変えるといった投資方法も一理あることでしょう。今後の投資を行ううえで、ぜひこの違いを活かしていただければと思います。

元手資金ゼロからはじめる世界初の資産運用

長期の資産運用方法として積立投資は一般的ですが、元手ゼロから始められる積立投資サービスがあるのをご存知ですか?

インヴァスト証券が提供する「マネーハッチ」は、クレジットカード利用時に貯まるポイントなどを積立資金とし、国内外のETF(上場投資信託)を自動売買で運用していく世界初のサービスです。

マネーハッチの3つの特徴

  • 元手資金ゼロ!クレジットカードで貯まるポイント(還元率1%)を毎月自動で積み立てる
  • インヴァスト証券のFXトレードのキャッシュバックで積み立てる
  • 海外投資の欠点「投資元本に対する為替リスク」を排除した積立投資

 

独自の自動売買手法で相場変動による資産の変動幅を抑えて安定的なパフォーマンスを目指す、まったく新しい積立投資を始めてみませんか。

マネーハッチでは、投資を始める前に実際の画面で積立の成績などをご覧いただけます。


「マネーハッチ」デモライブ画面を見る

マネーハッチ